Status(ステータス) ICOに参加する方法

どーも!アラタです(`・ω・´)ゞ

先日、転職活動で内定が出たって言いましたが、現在、すごい悩んでます…。

 

・某業界最大手の別業種で年収70万あげて0から今やってること+基盤を作り上げる

・同じ業界の最先端企業で年収10万上げて、精鋭集団の中で泥臭く、今やってることを更に極める

 

この2択で死ぬほど悩んでます(´;ω;`)

結局どっちも挑戦なんで、苦労はしそうなんですが、決めきれない。

はぁ、深海で眠る貝になってしまいたい…(白目

 

さて、Twitterでも話題のStatus(ステータス)のICOの参加方法や諸注意に関して書いてみます!

 

追記) 6月16日更新

StatusのICOが6月20日に延期になりました。詳しくはこちらの記事を読んで下さい。

仮想通貨 Status(ステータス)のICOが6月20日に延期!!

Status(ステータス)とは?

Status(ステータス)に関する記事はこちらをお読みください!

仮想通貨SNT/ Status(ステータス)のICOに関して

だいたいどんなプロジェクトで、どういうことができるのか、

今回購入できるトークンで一体何ができるのかなどがこちらに大体書いてあります!

 

これ以上に関して、もっと詳しく知りたい方はホームページ内のwhitepaperを訳すか

トレストストリームさんが和訳したStatus whitepaper noteから参照ください!

 

因みにStatusがどんなプロジェクトなのかはこのチュートリアル動画でも参考になるので見てみるとわかりやすいかと!

Status(ステータス) ICO注意

Ethereum送金時の注意

ICOの詳細に関してはさっきの記事内に書いてあるので割愛します。

注意としてはホームページ内に書いてある諸注意のことを聞かれたのでこちらを今回はピックします。

then send ETH (ether) to the Smart Contract address shown using Metamask, MyEtherWallet, Mist, Parity or imToken.

DO NOT send ether directly from any exchanges, including Poloniex, Coinbase, Bitfinex etc. This will result in the loss of your ETH.

How to Contributeより引用

これを和訳すると

Metamask , MyEtherWallet, Mist ,Parity, imTokenのようなウォレットからETHを送ってね!

PoloniexやCoinbase、Bitfinexのような取引所から直接送るとあなたのETHが紛失するかもしれないから送っちゃ駄目だよ!

って言ってます。なので、かならず、ETHをウォレットに一度送金して、そこから送るようにしましょう!

僕はMyEtherWalletに既に送金済みです!

普段ビットコインを取引所に送金するときに到着するまでイライラしていたこともあったので送金の速さに驚きました!

 

MyEtherWalletの作り方や使い方は、他のブログでも沢山紹介されていますのでそちらを参考にしてください。

イーサリアムやトークンを保管するMyEtherWallet(マイイーサウォレット)の基本的な使い方

ICOなどと重なると、トランザクションが増加して送金送れるの嫌なので早い目に送っておきましょう。

ETHを送金する前に?

また、How to Contiribe内では下記のように記載もされています。

We will announce the exact block number and contribution contract address here once it’s deployed to the Ethereum network – a day before the start of the Contribution Period.

Our Terms & Conditions will be published here in the coming days. To contribute, you must press the ‘Participate’ above on/after 2pm GMT on June 17th and agree to the Terms & Conditions

How to Contributeより引用

ICO前日にイーサリアムネットワーク上に導入された時点で正確なブロック番号と送金アドレスをアナウンスします。

当社の利用規約は、今後、ここに掲載される予定で、ICOに参加するには利用規約に同意してから送金してください。

と書いてあります。現在はまだ利用規約がホームページにアップされていないので、

今後更新され次第、利用規約に同意した後に送金するようにしましょう!

最後に

ICOの参加は今回が初めて(MobileGoは失敗してたw)なので、その他更新が入ったらまたTwitterなどで伝えられたらと思います。

現代に蘇るケインズ通貨「バンコール」、ブロックチェーンICOで167億円調達

Statusも前回のBancorみたいにすごい額の調達を行うのでは!?と個人的には思っております。

※既にSlackは人数が8000人を超えているし、常時、Slackが動いている

 

そして、イーサリアムが今はすごいですね。

・ICOに参加するにはイーサリアムがいるので、イーサリアムが高騰する

・イーサリアムを買うためにビットコインを買うので、ビットコインも高騰する

・ICOが加熱してイーサリアムのトランザクション数が増加で送金できない

 

正直、話題たっぷりでまだまだ、イーサリアムの高騰も続くのかなーと思ってます。

因みに昨日読んだこの記事が非常に参考になりました。

今後の未来までも予想しており、なるほどなと思うとこは多かったです。

 

世界中で大注目のICO Status(ステータス)ですが、日本では17日の23時からです。

参加される方は、しっかり準備をしておきましょう!

 

それでは、アデュー☆

初心者向け記事一覧

仮想通貨をはじめるなら下記の記事を参考にどうぞ★


bitbank.cc 新規口座開設
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で