個人で模擬株式を発行できるVALUを登録してみて

どーも!アラタです(`・ω・´)ゞ

 

クリプトクラスタ界隈だけじゃなく、僕が以前に所属していた某趣味クラスタ界隈、

そして、社内やリア友ネットワークでも話題になってるサービスのVALUを登録してみたので、

アレコレ思うことを書いてみます!!

スポンサーリンク

 

VALUってどんなサービス!?

株式会社VALUが2017年6月1日にローンチしたサービス。なお、現在のVALUはベータ版とのこと。

 

簡単に言うと個人が擬似株式を発行して、ビットコインで金銭のやり取りができるサービス!

暗号通貨でいうと、取引所に通貨を上場させて、購入してもらうと思うけど、

それの個人バージョンってイメージ!!

 

詳しい記事や始め方なんかは下記の記事を読むとわかりやすいと思うので読んでみてください(`・ω・´)ゞ

株式のように自分の価値を取引できる「VALU」、購入にはビットコインを利用 – TechCrunch

トップユーザーが解説!話題の革命的サービス「VALU」の始め方。 – まだ東京で消耗してるの?

因みに、VALUのローンチ前にクラウドファンディングサービス READY FORでも募集してました

「じぶんの価値」をシェア・トレードするBitcoinの新時代サービス – READY FOR

スポンサーリンク

結論w

VALUはFacebookの認証が嫌じゃなかったらとりあえず、登録しておくべし!!w

スポンサーリンク

VALUの個人的な感想

個人的にすごいなと思ったのは、自身に知名度や力が何もなくても資金調達を行えることかなと思った。

投資する側としては、何やっているかわからない人だと投資のリスクがあるけど、

一個人が少しでもやる気や行動力を示して、可能性を見出せば、投資してもらえるチャンスが圧倒的に増えるのはすごい時代になったなと。

勿論、その逆も然りではあると思うけれども…w

TechCrunch内でも述べられているように、クラウドファンディングのように

明確にやりたいプロジェクトがなくても資金を集めることができるのは非常に魅力的だなと。

実際問題、やりたいことはないけど、この人面白そうだから、投資してみたい人とかって世の中にいません?w

今の世の中には面白いTwitterを発信している人なんかゴマンといるし、人気なYoutuberも沢山。

中高生でも恐ろしいフォロワー数のインスタグラマーとかもいるし、色々な手法で自分の価値を上げていける時代になったなと。

 

そんな人達が個人で資金を調達できるのは単純にすごいな!!って思いました(小並感

 

あとは世の中にポテンシャルを秘めた人って多分沢山いて、

その人を著名人だったり信頼できる人が後押しすることで価値も上げていけるのかなと。

とにかく、色々と今後が楽しみだなと思ったサービスですw

スポンサーリンク

とりあえず、VALUER申請してみたw

審査が2000人待ちとの噂ですが、FB連携して現在審査待ち

MY VALU 時価総額が少なすぎて泣けたwww

Instagram , Twitter ,Facebookのフォロワー数や友人数が時価総額につながっているみたいなので

とりあえず、登録してみてMY VALU発行してみるのもいいかもしれない(`・ω・´)ゞ

 

Facebookの承認が微妙だなぁ…って人はとりあえず、そのアカウント専用のFacebookを作ってみるとか良いと思いますw

後はVALUERじゃなくても、とりあえず、VALUでトレードしてみて資産増やしていくとかも楽しいかもしれない。(まだやっていない)

 

VALUでトレードした感想とかはポインさんがブログにしてたので、こちらを参照

堀江貴文トークンをVALUで注文してみた

 

 

それでは、アデュー!☆